『ラ・ラ・ランド』往年の定番楽曲を新たなセンスと解釈によって幾度もアップデートさせてきたジャズの名演のように、夢追い人たちの青春が築く永遠の循環の中に息づく1人1人の物語を、映画が持ち得る最大限の想像力で讃えた、祝福の映画。

f:id:nighttimepicnic:20170307002346j:plain

 

ラ・ラ・ランド』を観た。

 

まさに最高の映画体験だった。

エンディング近くになると、こんな素晴らしい作品の中を巡れたことの喜びで、身体中が幸福感で満ち満ちた。

せっかくなので個人的にこの作品に対して感じたものを書き残しておきます。主に2回目の鑑賞で気付いたことです。

続きを読む

2017年2月の私的シネマランキング (No.1 ~ No.14)

f:id:nighttimepicnic:20170306230414j:plain

私が2月に映画館で鑑賞した新作映画について、個人的によかった順番に並べて感想をまとめました。

今月は28本観れました。

映画館で、といいつつも2月分はマイ・フレンチ・フィルム・フェスティバル(通称・myFFF。毎年1月から2月にかけてオンライン上で全世界同時開催されている、フランス映画の新作が集まる映画祭)で鑑賞した2本も含めました。その内の1本が本当に本当にアレなので、ここは抜かすわけにはいきませんでした。

とりあえず2月は『たかが世界の終わり』と『ラ・ラ・ランド』の2大超期待作が自分の中でもスゴいことになるんだろうな~と去年から覚悟していたのですが、意外といつもの自分らしい結果になりました。

とにかく!

『サマー・フィーリング』をどうか映画館で観られる機会をください!!去年『彼らについて』とか『カプリス』といった大変素敵なmyFFF上映作品を、大きなスクリーンで流してくださったアンスティチュ・フランセ東京さんに期待。。。

続きを読む

2017年2月の私的シネマランキング (No.15 ~ No.28)

f:id:nighttimepicnic:20150929100618j:plain

私が2月に鑑賞した新作映画の私的ランキング。15位から28位です。

(写真は1位の『サマー・フィーリング』から)

続きを読む