2017-02-16から1日間の記事一覧

2010年代のインディ・ロックについての私見

Fleet FoxesとDirty Projectorsのフロントマン同士による、近年のインディ・ロックに対する問題提起討論がきっかけとなって、2010年代のインディ・ロックに対する見解論が話題になっているので、私も自分が思っていることを書いてみようと思います。

『たかが世界の終わり』を観て。「家族」の意義を今ここでもう一度私たちに問いかける、家族映画の新たな金字塔

『たかが世界の終わり』を観た。